令和2年度税制改正 法人課税関係⑤5G導入促進税制

令和元年12月に「令和2年度税制改正大綱」が公表されましたが、ここではその重要なものについて要点を取り上げていきます。

⑤5G導入促進税制

特定高度情報通信等システム普及促進法の制定を前提として、5Gシステム(第5世代移動通信システム)の構築を推進するための制度が創設されます。

対象法人が、同法の導入計画に基づき、5Gに関する一定の設備投資を行った場合に、特別償却(取得価額の30%)または税額控除(取得価額の15%(法人税額の20%が上限))ができます。

【対象法人】

・青色申告法人

・同法の「認定特定高度情報通信等システム導入事業者」に該当する法人 等

関連記事

  1. iDeCoで節税対策
  2. バイオリンの名器「ストラディバリウス」は経費になる?
  3. 消費税の軽減税率制度に関するQ&A(Q29)
  4. 国税庁「配偶者控除及び配偶者特別控除の見直しに関するFAQ」を大…
  5. 個人版事業承継税制の創設
  6. 消費税増税に伴う幼児教育・保育の無償化
  7. 節税保険に対応した法人税基本通達の改正案公表
  8. 【改定】消費税の軽減税率制度に関するQ&A(個別事例編)

最近の記事

PAGE TOP