よくある質問

持続化給付金や特別定額給付金などに税金は課されるの?

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、国から持続化給付金や特別定額給付金などが支給されたり、休業要請に応じた事業者に協…

【空き家3000万円の特別控除】空き家を売却しても税金はかからない?

相続または遺言によって受け取った住宅や土地を、平成28年4⽉1⽇から令和5年12⽉31⽇までの間に売却し、⼀定の要件に当…

【マイホーム売却の軽減税率】10年以上住むと自宅を売却した場合の税金が安くなる?

マイホームを売却した場合、⼀定の要件(10年以上居住するなど)を満たすときは、通常よりも低い税率を適用することができます…

【3,000万円の特別控除】自宅を売却しても税金はかからない?

不動産を売却した場合、その所得(税法上の利益)には譲渡所得として所得税・住民税がかかります。ですが、マイホーム(…

令和2年度税制改正 消費税②確定申告期限の延長

消費税の申告期限が1ヶ月延長する特例措置が創設されました。従来、法人税では申告期限の延長の特例によって、決算日か…

令和2年度税制改正 消費税①賃貸マンションの消費税還付規制

居住用賃貸マンション等の家賃収入は消費税が非課税であるため、賃貸マンションの取得に係る消費税を還付させるために、消費税課…

免税事業者は消費税を請求できない?

消費税の増税に伴い、消費税転嫁拒否行為が発生しているようです。例えば、増税前の税込価格を増税後も据え置く行為は「…

消費税転嫁拒否や通報に対する報復行為は違法

消費税の増税に伴い、増税分の転嫁拒否やイートイン脱税など様々な問題が表面化しているようです。特に、買い手や元請け…

消費税の軽減税率制度に関するQ&A(Q36)

令和元年(2019年)10月1日の消費税増税後(新税率10%)に行われる取引であっても、飲食料品(酒類や外食を除く)や…

消費税の軽減税率制度に関するQ&A(Q35)

令和元年(2019年)10月1日の消費税増税後(新税率10%)に行われる取引であっても、飲食料品(酒類や外食を除く)や…

さらに記事を表示する

最近の記事

PAGE TOP