消費税10%改正【要点まとめ】経過措置Q&A(Q20)

令和元年(2019年)10月1日の消費税増税後に行われる取引であっても、一定の取引については、改正前の8%が適用される「経過措置」が講じられます。

(ICカードのチャージによる乗車等)

Q 利用者が令和元年(2019年)9月30日までの間にICカードに現金をチャージ(入金)し、令和元年(2019年)10月1日以後にそのICカードによって乗車券等を購入する場合にも旅客運賃等の税率等に関する経過措置が適用されますか。
A ICカードに現金をチャージ(入金)した時点では、まだ旅客運賃、映画・演劇を催す場所等への入場料金を領収したことにはならないため、旅客運賃等の税率等に関する経過措置は適用されません。

 

関連記事

  1. 配偶者以外で扶養親族の対象となる人の範囲は?
  2. 消費税の計算のために必要な帳簿、書類は?
  3. 協会けんぽの保険料率が平成31年3月分より改定
  4. 消費税の軽減税率制度に関するQ&A(Q25)
  5. 遺言書について教えてください
  6. 消費税転嫁拒否や通報に対する報復行為は違法
  7. 土地や建物以外にも固定資産税はかかるの?
  8. 【消費税改正】区分記載請求書 値引き後金額は按分計算が必要

最近の記事

PAGE TOP