消費税増税対策「プレミアム商品券」

令和元年(2019年)10月1日に予定されている消費税増税では、低所得者ほど実質的な税負担が大きいという問題点があります。

そういった消費税増税の対策として、「プレミアム商品券」という制度が実施されます。

対象者は「プレミアム商品券」を購入することで、25%お得に買い物ができます。

「プレミアム商品券」の詳細は以下の通りです。

①対象者の要件

・2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれた子供がいる世帯

・住民税非課税世帯

・低年金の世帯

②金額

「プレミアム商品券」は1枚当たり額面500円のところ400円で、10枚1セットで購入できます。

対象者1人当たり最大5セットまで購入可能ですので、最大で額面25,000円を20,000円で購入することができることになります(最大5,000円のお得)。

③有効期間

令和元年(2019年)10月1日から令和2年3月31日までの半年間で購入及び使用する必要があります。

④購入方法

地方自治体より対象者に引換券が郵送されます。

なお、「プレミアム商品券」は一般的な商品券と同様におつりは出ません。

 

関連記事

  1. 消費税10%改正【要点まとめ】3つの税率
  2. 消費税の軽減税率制度に関するQ&A(Q22)
  3. 生命保険各社で「節税保険」の見直し予定
  4. 消費税転嫁拒否や通報に対する報復行為は違法
  5. 令和2年度税制改正 法人課税関係③中小企業等の少額減価償却資産の…
  6. 消費税の軽減税率制度に関するQ&A(Q21)
  7. 令和2年度税制改正 消費税②確定申告期限の延長
  8. 2019年4月から新制度などが一斉スタート

最近の記事

PAGE TOP