固定資産税はいつ費用計上すればいいの?

Q. 固定資産税はいつ費用計上すればいいの?

以下のいずれか日に計上します。なお、一度採用した計上方法は、継続して同じ方法を採用しましょう。

①納税通知があった事業年度(年間の納税額を未払計上)

②納期の開始の日(分割納付の場合は、それぞれの納期の開始の日)

③実際に納付した日

 

関連記事

  1. 給料の源泉徴収の金額はどのように算出するの? 【日払いの給与】
  2. 外国人を雇用したときの源泉徴収は?
  3. 消費税増税に伴う幼児教育・保育の無償化
  4. 土地や建物以外にも固定資産税はかかるの?
  5. 社会保険の被扶養者になるための条件は?
  6. 設備投資をすると消費税が還付されるの?
  7. 消費税10%改正【要点まとめ】経過措置⑧有料老人ホーム
  8. 固定資産の修理・改良等のために支出した費用の取扱いは?

最近の記事

PAGE TOP