従業員に決算賞与を支給しても問題ないの?

Q. 従業員に決算賞与を支給しても問題ないの?

・従業員の給料について、損金算入の制限は基本的にありません。

・原則として、決算賞与は決算日までに支給しなければなりません。

・決算日までにすべての従業員に対して決算賞与の支給額を通知し、決算日後1ヶ月以内に支給すれば、決算月の翌月支給でも、税務上、費用として計上できます。

・「賃上げ・生産性向上のための税制」の適用可否およびその節税額も考慮して支給額を決定しましょう。

 

関連記事

  1. 給与を支給している従業員を外注扱いできないの?
  2. 土地や建物以外にも固定資産税はかかるの?
  3. 相続税はどんな場合にかかるの?
  4. 配偶者以外で扶養親族の対象となる人の範囲は?
  5. 売上はいつ計上するの?【請負で成果物の引き渡しがある場合】
  6. 交通反則金は会社の費用になるの?
  7. 消費税10%改正【要点まとめ】経過措置Q&A(Q12)…
  8. 消費税10%改正【要点まとめ】経過措置⑥通信販売

最近の記事

PAGE TOP