労働保険料の算定方法は?

Q. 労働保険料の算定方法は?

・4~3月に支払った賃金(基本給、残業手当、通勤手当、住宅手当などを含み、役員報酬、退職金、出張旅費の実費弁償等を除く)の総額に、各事業ごと定められた保険料率を乗じて算定されます。

・前年度の保険料を精算するための申告・納付と、新年度の概算保険料を納付するための申告・納付の手続が必要です(「年度更新」)。

 

関連記事

  1. 所得がどれくらいで法人にした方が有利?
  2. 在庫の棚卸はいつ、どのように行うの?
  3. 役員報酬とは別に、役員が会社のお金を引き出した際の取扱いは?
  4. 消費税10%改正【要点まとめ】経過措置Q&A(Q8)
  5. 配偶者以外で扶養親族の対象となる人の範囲は?
  6. 設立日・決算日はどのように決めればいいの?
  7. 売上はいつ計上するの?【サービス業】
  8. 青色申告(法人の場合)のメリットは?

最近の記事

PAGE TOP