通勤手当の取扱いは?

Q. 通勤手当の取扱いは?

・所得税法上、交通手段ごとに定められた限度額まで所得税は非課税(源泉徴収対象外)となります。

・通常必要と認められる範囲のものについては、消費税は課税になります(所得税法上の限度額は関係なし)。

・社会保険の標準報酬月額の算定上は、通勤手当も含めます。

 

関連記事

  1. 固定資産税はいつ費用計上すればいいの?
  2. 消費税10%改正【要点まとめ】経過措置③工事契約等
  3. 青色申告(法人の場合)のメリットは?
  4. 従業員に決算賞与を支給しても問題ないの?
  5. 30万円未満の資産はすべて経費になるの?
  6. 社会保険料の算定方法は?
  7. 消費税10%改正【要点まとめ】経過措置Q&A(Q9)
  8. 消費税の納税義務は?

最近の記事

PAGE TOP