通勤手当の取扱いは?

Q. 通勤手当の取扱いは?

・所得税法上、交通手段ごとに定められた限度額まで所得税は非課税(源泉徴収対象外)となります。

・通常必要と認められる範囲のものについては、消費税は課税になります(所得税法上の限度額は関係なし)。

・社会保険の標準報酬月額の算定上は、通勤手当も含めます。

 

関連記事

  1. 消費税10%改正【要点まとめ】経過措置Q&A(Q6)
  2. 相続税はどんな場合にかかるの?
  3. 非課税取引とは?
  4. 売掛金や貸付金が回収できない場合の処理は?
  5. 中古品の耐用年数は?
  6. 相続した財産を3年以内に売却して節税
  7. 従業員と飲食店に行ったときの飲食費は会議費として処理できるの?
  8. 社会保険の被保険者となる人は?

最近の記事

PAGE TOP